HOMAGE オマージュ

今学期が全部終わりましたので、今週は大学院の授業がなくて、
仕事が終わってから、自分が好きなことをしたり、
家を片付けたりして、やっとのんびりと過ごしました。
来週から夏の授業が始まりますので、のんびりと過ごせるのは今週だけ…

仕事は色々あって、心配事が多いので、なかなか落ち着けなかった。
そんなときにいつもましゃの曲を聴きます。特にこの曲…

HOMAGE

ましゃの曲が全部大好きだけど、最も好きなのはやはりHOMAGEという曲です。
ファンの方はご存知だと思いますが、この曲はCD化されなかった。
幻の曲ですが、大好きでたまらない。どんなに悲しくても、悩んでいても、
この曲を聴くと落ち着けて、ヒーリング効果があると信じています。(笑)

HOMAGEという曲ですが、原題は「UEDA SHOJI 17748」です。
この曲はましゃが尊敬するカメラマンの植田正治さんに捧げる曲です。
原題の由来は去年の記事をご覧ください。記事はこちらです。

星になって地球を見ている植田正治先生をイメージして、
星の名前で「UEDA SHOJI 17748」というインストルメンタルを作りました。
2007年の大感謝祭で初めて演奏されて、そのときのタイトルはHOMAGEでした。
将来的には歌詞をつけて、アルバムに収録したいとましゃが言っていたそうですが、
未だに発表されていなかった…
きっとこの曲はましゃにとって、とても大切な曲でしょう…

同じタイトルの写真展は2005年に開催されて、
そのときに限定のオルゴール発売されました。そのオルゴールが欲しくてたまらないです。
この曲を聴けば聴くほど好きになりました。
いつかましゃのライブで聴けたらいいな…と期待しています。
まだ聴いたことのない方はぜひ機会があれば聴いてみてください。


この記事へのコメント