福山☆冬の大感謝祭其の十一・無流行歌祭の旅パート1

去年の年末にましゃの感謝祭に参加するために、
また日本に行きました。去年は5回も日本に行って、
自分のギネス記録を更新しました。(笑)

今回の旅ですが、ズバリ言ってもいいですか?

過酷です!

理由は後ほど明らかにしますけど、
今回の旅は相当体力がいりました。
よく頑張ったな~と自分を褒めたいぐらいです。(笑)

早速ですが、旅行記を書き始めようと思います。

2011年12月30日…

朝6時、早起きして出勤。
18時、仕事が終わって、定時に帰られました。 
家族と食事してから、荷物をチェック。

それから、親に駅まで送ってもらいました。
今回は一人で楽しんで申し訳ないです~(>_<)

21時半ぐらい、香港国際空港に到着。

kanshasai1.jpg

凄く疲れたので、飛行機でちゃんと寝ないと、
倒れてしまいそうです。よく寝れるように、
スターバックスでホットミルクを買ってきました。

kanshasai2.jpg

体力温存のため、少し早めに搭乗ゲートに行きました。
寝れないので、iPadでゲームをやってました。モノポリー最高!(笑)

kanshasai3.jpg

実は2010年の感謝祭のTシャツを着てました。
感謝祭に参加してから、Tシャツをラインストーンでデコして、
それから一度も着たことがないです。せっかくだから、
着てみないと!ライトに当たると、キラキラで輝きます♪

kanshasai4.jpg

深夜便…11月の時も深夜便で行って、
着いてからすぐライブに行かなければならなかった。^^;
前回のライブは20時に終わって、すぐホテルに帰られて休んでたけど、
今回は翌日の朝まで起きていなければならないです。
元々夜更かしは得意じゃない私…頑張ります!!

kanshasai5.jpg

夜の空港はやっぱり静かだな…
突然に携帯の着信があって、着信音の「100年経っても好きでいてね~♪」と
ましゃの美声が響き渡った…(笑)
着信音は「家族になろうよ」ですが、サビじゃなくて、Aメロでした。

kanshasai6.jpg

もうすぐ深夜1時です…もう疲れ切りました。
やっと搭乗しました!とにかく早く寝たいです。

kanshasai8.jpg

しばらく香港からESCAPE!!

kanshasai7.jpg

あまりにも疲れすぎで、
たぶん離陸する前にもう眠りに落ちました。
よっし!眠れてよかったと思いきや…

近くの席に2歳ぐらいの子供がいて、泣き叫び始めました。(ーー;)
すぐ泣き止むじゃないのかな?と思ったら、
1時間ほど大きな声で泣き叫んだので、全く眠れませんでした。(涙)

あの子を抱っこしてる男性がぐっすりと眠れたけど、
自分の子供が泣き続けていて、何もしなくて自分だけ寝ていいのか…

しばらく経ってから、子供も少し落ち着いて、
よっし!今度こそ寝なきゃ~と再び眠りに落ちたら…

ディナータイムです!!!

またかよ~(苦笑)エコノミーだから、
食事の時間を選ぶことはできません!また起されちゃいました。
しかもメニューはマーボー茄子でした。重い食事ですね。
ちなみに11月の時はグリーンカレーでした。
デザートはアイスクリーム。
凄く疲れてるので、正直食べる気がありませんでした。

kanshasai9.jpg

食事タイムがようやく終わって、もう寝なきゃ!!!と思って、
寝ようと思ったら、あの子供がまた泣き始めました。
泣き声から逃れないのは私だけではなく、
周りの乗客は全然眠れなかった…

私 眠り~たくて~ 苦しいくらい♪
もう隠せない このつら~さは~♪


眠りたくて眠れなかったのはやっぱり辛いです。
Squallの替え歌まで作っちゃいました。(笑)

12月31日 朝6時 やっと着陸…

kanshasai10.jpg

今回は一人旅だから、帰るまではライブです。
何でも一人でやらなければならないから…
迎えてくれたのは東から昇る太陽。空がきれいでたまらないです。

kanshasai11.jpg

行くも帰りも成田エクスプレスに乗ろうと思ってるので、
少し早めに切符を買っておきました。
外国の観光客向けのお得なパッケージがあって、助かりました。

スタッフ「帰りはいつですか?」
私「あさって。3日です。」


私の答えですが、実は問題があります。
このミスは最終日のハプニングに繋がります。
既に分かる方がいらっしゃると思いますが…(笑)

kanshasai12.jpg

成田エクスプレスのホーム。
眠い。寒い。空腹状態でかなりきつい。
この旅は修行じゃないですか?(笑)

kanshasai13.jpg

ようやく成田エクスプレスに乗れました。
どこでもいいから、寝させてーーーーーー!(心の中の叫び)
とりあえず、目的地に着くまでしばらく仮眠…

kanshasai14.jpg



この記事へのコメント