花咲く旅路 2015~2015.4.3 Day 2 福山雅治 映画「真夏の方程式」ロケ地 ~ 高浜駅

前回の旅行記の続きです。逆方向の電車に乗ってしまって、さらに30分電車に揺られて、
やっとやっとここにたどり着きました!ハートたち(複数ハート)
さて、ここはどこでしょう?

sakuratrip2015_64.jpg

伊予鉄道の・・・高浜駅です。
なぜここに来たのかというと・・・

sakuratrip2015_65.jpg

♪バララ、バララ、バララ、バララ、バラ、バラ
そうなんです!伊予鉄道の高浜駅は 映画「真夏の方程式」のロケ地 なのです!
映画のオープニングとエンディングシーンに、
「真夏の方程式」の舞台である玻璃ヶ浦(はりがうら)駅として登場。

sakuratrip2015_66a.jpg

湯川学さんと恭平くんが乗った電車が到着する玻璃ヶ浦駅のホーム!
撮影は高浜駅のホームで行われました!撮影のときは「はりがうら」の駅名標が飾ってありましたね。

sakuratrip2015_66.jpg

そしてオープニングシーンに登場する駅の改札口・・・

sakuratrip2015_67a.jpg

湯川さんと恭平くんが通った改札口はこんな感じです♪(´∀`)

sakuratrip2015_67.jpg

玻璃ヶ浦に到着した湯川さんがタクシー乗り場に向かいました。
このシーンでは玻璃ヶ浦駅が映っていますね。

sakuratrip2015_68a.jpg

映画に登場する高浜駅!
木造の駅舎でレトロな雰囲気が漂っていますね。

sakuratrip2015_68.jpg

田舎町なので、タクシーが待機してなくて、なかなかタクシーが捕まらず・・・

sakuratrip2015_69a.jpg

湯川先生が立っていたところから写真を撮ってみました。
よく見てみると、海の景色は映画に登場する風景とはちょっと違うと気がします。
ご存知かと思いますが、玻璃ヶ浦は架空の地名で、駅は伊予鉄道の高浜駅、
海の撮影は静岡の西伊豆で行われました。そして、そのとき?!

sakuratrip2015_69.jpg

タクシーを発見しました!(笑)
「この辺では必要な時にタクシーが拾えない」と湯川先生が文句を言ってたが、
高浜駅ではタクシーが待機していますね。((* ´艸`))

sakuratrip2015_70.jpg

続いてはましゃが撮影のときに立っていた場所・・・

sakuratrip2015_71a.jpg

高浜駅の駐車場ですね。
ちなみに「真夏の方程式」のロケは2012年の秋に行われました。

sakuratrip2015_71.jpg

そして駅の待合室での湯川と恭平の別れのラストシーン・・・
高浜の駅舎で撮影されました。

sakuratrip2015_72a.jpg

湯川さんと恭平くんが座っていた椅子はここですね!
湯川さんはここでペットボトルロケットを打ち上げた時のデータを恭平に手渡しましたね。
ラストシーンは何度見ても号泣してしまいます。(;_:)
特に湯川さんのセリフ・・・「忘れるな。君は一人じゃない。」

sakuratrip2015_72.jpg

待合室はこんな感じです。
行ったときは誰もいなくて、ゆっくり写真を撮ることができました♪
せっかくだから、湯川先生が座っていたところに座って、記念写真を撮りました。揺れるハート

sakuratrip2015_73.jpg

映画の撮影で実際に使われた「玻璃ヶ浦駅」の看板も飾ってあります。(*^_^*)
見てるだけでワクワクしちゃいますね。

sakuratrip2015_74.jpg

ロケ地解説も展示されています。

sakuratrip2015_74a.jpg

もちろん映画のポスターも!(*´∀`*)

sakuratrip2015_76.jpg

そしてクランクアップのときに、
ましゃが恭平くんを演じた山﨑光くんにプレゼントを送った場所・・・

sakuratrip2015_75a.jpg

ちなみにましゃは光くんにプレゼントしたのは「ワンピース」に登場するサニーサウザンド号のプラモデル。
「完成するのに2か月くらいかかりました」と光くんが初日舞台挨拶に登場したときに話しました。(*^_^*)

sakuratrip2015_75.jpg

そして映画に登場する売店・・・

sakuratrip2015_77a.jpg

映画では「玻璃ヶ浦売店」と書いてありましたが、
実際は「高浜駅売店」でした。よく見てみると、フォントも文字の色も全く同じです♪

sakuratrip2015_77.jpg

ラストシーン・・・駅舎を出た湯川先生・・・

sakuratrip2015_78a.jpg

駅の入り口が映ってましたね。

sakuratrip2015_78.jpg

気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、
撮影に使われた「玻璃ヶ浦駅」の看板と実際に使っている「高浜駅」の看板のデザインは全く同じです!
この角度から二つの駅名看板を撮ってみました。(・∀・)

sakuratrip2015_79.jpg

「真夏の方程式」のロケ地巡りは本当に楽しかった~♪
外はHARD RAINが降ってますが、湯川さん、そしてましゃの足跡を辿ることができて大満足です。


Today's MashaMasha! 今日のましゃましゃ

音楽 福山雅治 デビュー25周年 デジタルシングル「何度でも花が咲くように私を生きよう」
2015年3月25日(水)から配信スタート



TV 福山雅治「TSUBAKI」新CM『一新、TSUBAKI』
2015年3月15日(日)からオンエア
特設サイト:こちら
一新、TSUBAKI 「福山雅治」篇
一新、TSUBAKI 「杏」篇
一新、TSUBAKI 「三吉彩花」篇
一新、TSUBAKI 「鈴木京香」篇

CD 福山雅治・ニッポン放送「魂のラジオ」弾き語りコーナー『魂のリクエスト』アルバム

『魂リク』

発売日:2015年4月8日(水)
http://www.fukuyamamasaharu.com/sp/tamashii/

・初回限定盤 CD+DVD
¥3,900(税抜)  品番:POCS-20901
【初回限定盤特典】
・スリーヴケース  ・DVD 他

「魂リク」(初回限定盤)(DVD付) - 福山雅治
「魂リク」(初回限定盤)(DVD付) - 福山雅治

・通常盤 CD
¥3,000(税抜) 品番:POCS-20008

「魂リク」 - 福山雅治
「魂リク」 - 福山雅治

・「魂リク」(アナログ盤)
発売日:2015年6月24日(水)
¥4,000円(税抜)  品番:POJS-20901/2
形態:2枚組

「魂リク」(アナログ盤) [Analog] - 福山雅治
「魂リク」(アナログ盤) [Analog] - 福山雅治

カチンコ アサヒスーパードライ ドライプレミアム CM 「桜の渡月橋」篇
2015年3月6日(金)からオンエア
15秒バージョン

TV キューピーマヨネーズ発売90周年CM「EVER NEW」篇
2015年3月1日(日)からオンエア

ほかの情報は福山雅治スケジュール【マシャジューラー】をご覧ください。




この記事へのコメント

  • 粕谷幸子

    ありがとー♪またまたすぐ観たくなっちゃった( 〃▽〃)
    西伊豆にはよく旅行に行きますが、車なのでこの駅の存在も映画を観るまで知らず
    (^。^;)
    何か素朴で好き。今度寄ってみようと思います(^o^)v
    2015年05月19日 15:18
  • hiroe

    やはり博士の足跡でしたね。
    懐かしい「真夏の方程式」私も観ます!

    本が出てすぐに買って読んで、これなら映画になるかも!と心密かに確信してました。
    駅の風情はなんとも味わい深いですね、博士と恭平君の会話にも駅の空気が色を添えてますよね。この風情があるうちに私も訪ねてみたいです。
    2015年05月19日 22:02
  • みい

    ロケ地巡りの写真ありがとうございます!
    久しぶりにまた観たくなりました。
    何度観ても泣いてしまいます。
    2015年05月20日 00:05
  • やまちゃん

    映画を見たとき電車が伊豆急。で駅は伊予鉄高浜駅。
    驚きました。高浜駅に映画に使われた看板があるのですね。
    松山に行ってもなかなか伊予鉄郊外線に乗ることなく
    温泉ばっかり浸かってますがぜひ訪れたいと思います。
    レポートありがとうございます。
    2015年05月20日 07:46
  • Kaori

    粕谷さん>

    本当は行く前にもう一度「真夏の方程式」を見ようと思っていたんですが、
    あまりにも忙しくて結局見れてなかった。^^;
    西伊豆は凄く素敵なところですね。
    海もきれいし、オシャレなホテルがいっぱいあって、
    今度行ってみたいです。(*^_^*)
    2015年05月21日 11:04
  • Kaori

    hiroeさん>

    せっかく愛媛に行くので、「真夏の方程式」ロケ地巡りをしてみたいな~と思って、
    家族と一緒に行きました!(・∀・)
    この記事を書く前にもう一度映画を見ましたが、
    本当に素敵な作品でしたね。

    撮影は2012年の秋ですが、景色はだいぶ変わったでしょう~と思っていたんですが、
    撮影当時の風景とはあまり変わらなくて、本当に行ってよかった!
    hiroeさんもぜひ今度松山に行かれたら、高浜駅にも行ってみてください!

    私も原作が発売されたときに買ってきて、
    読みながら、ましゃが演じるならこんな感じでしょう~と想像してました。(笑)
    映画化が決定されたときに、本当に嬉しかったです。
    久々にもう一度原作を読もうかな?(*^_^*)
    2015年05月21日 11:10
  • Kaori

    みいさん>

    こん真夏の方程式!
    この前に久しぶりに映画を見てたら、
    やっぱり同じシーンで泣いてしまいました。(;_:)
    切ない物語だけど、本当にいい映画だな~と改めて実感しました。
    2015年05月21日 11:12
  • Kaori

    やまちゃんさん>

    電車が伊豆急なのですね。これは知りませんでした!
    ほとんどのロケは西伊豆で行われたので、
    ぜひ今度行ってみたいと思います。(*^_^*)

    いつも松山に行くと、道後温泉に行ったり、
    市内観光をしたりしてますが、
    松山の郊外線に乗るのは初めてです。
    雨が降っていなかったら、途中下車してみたいな~と思ってました。
    ぜひ今度機会があれば、行ってみてください!
    2015年05月21日 11:17