関西にジョン・ウーを呼んだ男 映画「マンハント」大阪中心にロケ、伝わった熱意

夕べ、ハ・ジウォンファンの友達と食事に行きました。🍴
3月に東京と大阪で開催されるファンミーティングはもちろん、
2月9日(金)に日本で公開される『追捕 MANHUNT(マンハント)』の話で
盛り上がりました。😌

さきほどネットでお散歩したら、気になる記事を見つけました。

関西にジョン・ウーを呼んだ男 映画「マンハント」大阪中心にロケ、伝わった熱意【デイリースポーツ】


近鉄ロケーションサービスの福原稔浩さんのインタビュー記事ですが、
記事には興味深いことが書かれているので、ここで紹介したいと思います。

記事によると、ジョン・ウー監督はロケーション・ハンティングのため、
2015年6月に撮影関係者とともに大阪を訪れ、
関西でのロケハンを任された福原さんは大阪、三重、奈良など
関西各地を案内して回ったそうです。

ジョン・ウー監督はその後北九州、福岡へロケハンに向かったが、
どうしても関西で撮影してほしくて、福原さんはジョン・ウー監督に
「関西で一緒に仕事ができるのをお待ちしています」
という内容の手紙を書き、結局ロケ地は関西に決定したという。

予告映像でも流れたんですが、『マンハント』はあべのハルカス、
近鉄上本町駅、旧生駒トンネルなどで撮影が行われました♪

気になる裏話ですが、当初は大阪市内の幹線道路・御堂筋を
カーチェイスする予定だったそうです。道路の許可は下りたが、
警備等に膨大な費用がかかるし、「大阪は八百八橋と言われる水都であり
水上バスの観光があるから、川と橋を使うのも面白いのでは?」と
福原さんがジョン・ウー監督に提案し、川でのチェイスになったという。
あの水上バイクのチェイスシーンは何度見ても迫力があって素晴らしい♪



そしてチャン・ハンユーさんが駅ホームを疾走するシーンも
近鉄・上本町駅で撮影が行われました。記事によると、営業後の深夜、
エキストラに近鉄社員、その家族までも総動員して撮影したそうです。😮
あのシーンを見た時、どうやって撮影したでしょう?気になって仕方なかった!





ちなみに福原さんは去年11月に香港で行われたプレミアム上映に
招待され自費で渡航したそうです。余談ですが、
実は香港プレミアの会場で福原さんを見かけたので、
この記事を見たときにちょっとビックリしました。(笑)

『追捕 MANHUNT』ロケ地巡りを楽しみにしています~♪

この記事へのコメント