ハ・ジウォン tvN SFバラエティ番組『ガリレオ:目覚めた宇宙(仮)』出演決定“火星の生活を体験”

今朝、サプライズなニュースが飛び込んできました!!
なんと!なんと!なんと!
ジウォンオンニが「火星」をテーマにしたSFバラエティ番組に出演決定!✨


演出を担当するイ・ヨンジュンプロデューサーのコメントはこちらです。

ハ・ジウォンと共に火星探査プロジェクトを行うことになった最も大きな理由は、彼女が宇宙に高い関心を持っており、その好奇心は本物だと思ったためだ。ハ・ジウォンは普段も天体望遠鏡で星を観察することが好きであるなど、宇宙への関心が非常に高い女優だ。宇宙への好奇心を持つハ・ジウォンがMDRSを訪れ、積極的な挑戦をしていくと期待している。ハ・ジウォンの好奇心に満ちた火星での生存記そのものが視聴者の好奇心を代弁することができるだろう。

記事によると、ジウォンオンニはキム・ビョンマンと一緒に火星での生存を研究し、
火星探査及び化学実験などを遂行しながら
一週間、火星人としての生活を経験する予定!!

galileo_varietyshow.jpg

今朝、グーグル先生の翻訳で韓国の記事を読んでたけど、
もしかしたら、ジウォンオンニが火星まで行っちゃう?と思ってたりして…😜
だって昔のインタビューで…

jiwonicon.jpg私は宇宙が好きだ。小さな頃から宇宙飛行士になるのが夢だった

って言ってたし、最近香港雑誌のインタビューで「演じてみたい役?」って聞かれたら、
「宇宙人って答えたから。(笑)
今回は火星人としての生活を体験できて、オンニの夢が一つ叶った?!😆

話が脱線しちゃったけど、今回の「火星探査プロジェクト」は火星と全く同じ環境で作られた
アメリカのユタ州にある
MDRS(Mars Desert Research Station/火星砂漠研究基地)
行われ、撮影は6月からスタートし、7月に放送される予定です。

事務所のコメントを見てみると…

普段から天体望遠鏡で星を観察するなど、宇宙に対する関心が多いハ・ジウォンが
制作陣のオファー後、苦心の末初のレギュラー出演を決定した。
番組を通してハ・ジウォンの未知の好奇心の世界であった火星探査を間接的に体験し、
視聴者達に変わった姿を見せることができる。
宇宙芸能という新概念の番組に新しく参加する事になったハ・ジウォンの挑戦に、
暖かい応援をお願いします。

苦心の末初のレギュラー出演を決定したって書いてたけど、
たぶん本人も嬉しい半分、心配半分でしょうね。😅
火星人としての生活って一体どんな感じなんだろう?
想像がつかないから、余計に楽しみです。(笑)

そして記事には…

「作品で多様なキャラクターを好演し、女優として大活躍してきたハ・ジウォンの
 普段の自然な姿とリアルな火星体験現場に大きな注目が集まるものと見られる。」

と書いてありました。

そういえば、何年前に放送された「お姉さんとゴーゴー」で、
朝起きてすぐのすっぴん顔や、現地の人と流暢な英語で会話をする姿、
そして姉に甘える姿など女優としてのハ・ジウォンとは180度違う、
リラックスした姿を見せてくれたね。今回はどんな姿を見せてくれるでしょうね?😍

ちなみに今回はデビュー後、初のバラエティーのレギュラー出演です!✨
ますます楽しみになってきた!早く見たいです♪

何年前に火星に一人置き去りにされた宇宙飛行士の生存をかけた孤独な奮闘を描く映画
『オデッセイ(The Martian)』を見たことがありますが、
『ガリレオ』の記事を読んで、もう一度見直したくなります。

🎬 映画「オデッセイ」予告



笑いあり、涙ありの感動作でおすすめです。😌
ジウォンオンニもマット・デイモンが演じるマーク・ワトニーみたいに
MDRSで家庭菜園を作るかな?と妄想したりして…(笑)

番組の関連記事はこちらです。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ところで、ジウォンさんは5月14日(月)~15日(火)に開催される
「2018モスクワ韓流博覧会(KBEE 2018)」に参加するために、
もうすぐモスクワへ旅立ちます。

公式ファンカフェ「ハ・ジウォン愛すること1023」のインスタグラムによると、
韓流博覧会だけではなく、今回はモスクワで雑誌
「GRAZIA(グラジア) 2018年7月号」の表紙撮影が行われます!✨


これもまた楽しみですね。😍

この記事へのコメント