【桜咲く西日本の旅】2017.4.15 Day 9 宮崎・鵜戸神宮

再び観光タクシーに乗り込んで、次の目的地へ出発。
ヤシの木が道沿いにずっとあって、きれいな青空が広がっていて、
南国だ!という景観に感動しました。

westjptrip_1172.jpg

次の目的地は日南にある有名な鵜戸神宮。
地元で「鵜戸さん」と呼ばれ親しまれるらしいです。
ちなみに前回初めてここに来たのは小学5年か6年の時。

westjptrip_1173.jpg

赤い柵が印象的でした。

westjptrip_1174.jpg

鵜戸神宮の参道から望む海の絶景!海を眺めると心が洗われるような気がします。

westjptrip_1175.jpg

鵜戸神宮の社務所。

westjptrip_1176.jpg

朱塗りの色鮮やかな楼門。

westjptrip_1177.jpg

鵜戸神宮の近くの岩上には、ちらほらと釣り人たちの姿が見えています。

westjptrip_1178.jpg

種田山頭火の句碑もありました。
鵜戸神宮を訪れた山頭火は、「鵜しきりに啼いて何を知らせる」という句を残した。

westjptrip_1179.jpg

さらに進むと、千鳥橋という朱塗りの橋が見えてきました。

westjptrip_1180.jpg

鵜戸神宮のうさぎ絵馬が可愛過ぎます。

westjptrip_1181.jpg

鵜戸神宮の神使であるうさぎの像。

westjptrip_1182.jpg

海に面した崖に建てられた鵜戸神宮、
崖のすぐ側にあってとても迫力があります。

westjptrip_1183.jpg

洞窟内にある朱色の御本殿。

westjptrip_1184.jpg

荘厳で神秘的な雰囲気に包まれています。

westjptrip_1185.jpg

「撫でうさぎ」
うさぎを撫でると病気平癒や開運、飛翔などの願い事が叶うと言われます。

westjptrip_1186.jpg

鵜戸神宮の洞窟内の社殿裏にあるお乳岩。
豊玉姫が海の宮に帰る際、子ウガヤフキアエズノミコトのために
乳房を残していったものと伝えられています。
お乳岩から滴り落ちる水で作った飴も売っています。

westjptrip_1187.jpg

鵜戸神宮名物の「運玉」!

westjptrip_1188.jpg

この霊石亀石の背中に桝形の窪みがあって、この石の窪みに男性は左手、
女性は右手で「運玉」を投げ入れて、見事入ると願いが叶うと言われています。
ちなみにこの亀石は豊玉姫が出産の為に乗って来られたそうです。
うちの母はなんと1投目で見事成功!

westjptrip_1189.jpg

鵜戸山窟の前の海中に屹立している種々の形状の岩石。

westjptrip_1190.jpg

断崖絶壁に建つ鵜戸神宮、独特な雰囲気が漂ってます。

westjptrip_1191.jpg

玉橋前から見る海岸線があまりにもきれいで、しばしポーッと眺めてました。

westjptrip_1192.jpg

玉橋前の参道にある「運玉の碑」。

westjptrip_1193.jpg

お乳飴湯。生姜が入っていてとても美味しかったです。

westjptrip_1194.jpg

この記事へのコメント

  • hiroe

    お母様、亀石に一投目で投げ入れるとは凄腕。
    何をお願いしたのか気になりますね。
    でも母親の願いって、きっと私達が思い付くその事なんでしようね。それが一投で決まるとは神通力です‼母偉大❤
    2018年06月13日 20:21
  • Kaori

    hiroeさん>

    一発目で成功して本当に凄すぎます!
    母も大喜びでした。((* ´艸`))
    私も何をお願いしたのか気になります。(笑)
    2018年06月15日 12:35